お仕事ナビ

どんな業界?そんな疑問を学科別にご紹介します

一般事務・秘書コース<みんなを支える仕事です>

一般事務・秘書コース

業界を問わず様々な企業で必要とされている仕事は一般事務職です。一般事務職とは、総務・人事から秘書、受付等の仕事を指し、一般事務職の仕事がなければ企業は成り立たないというような大変重要な役割を担っています。
一般事務職の仕事は、ITスキルを活用した資料作成から来客・電話応対などの対人業務等です。さまざまな状況下において、臨機応変に対応する判断力やスピード感、チームワークを大切にしながら円滑に仕事をこなせるコミュニケーションスキルが重要です。
IT社会だからこそ、今最も必要とされているのは、人との関わり方“ヒューマンスキル”なのです。

銀行・受付窓口コース<受付・窓口のお仕事>

銀行・受付窓口コース

秘書知識、接遇能力、IT活用などを通じて接遇のプロを目指します。。
秘書の役割を理解し上司をサポートするための様々な技能、マナーについて学びます。
窓口スタッフとしてのサービスの質、正確で迅速な事務処理能力、お客様からの質問に的確に答えられる知識をロールプレイングを通じ実践的に習得します。

販売・ショップ店員コース<流通の世界って?>

販売・ショップ店員コース

「流通」とは、商品が作られてから消費者の手に渡るまでの流れ全体のことをいいます。商品を作り、宣伝し、お店に運んで並べ、お客様に買っていただく、という仕事をになうのが流通業です。身近な流通業といえばコンビニエンスストア。その他に、デパートやスーパーマーケット、地元商店街のお店、通信販売、ネットショップなどなど。ファミレス、ファーストフードなどの外食業なども含まれます。
流通業界は”お客様”が第一。お客様のニーズをキャッチし、最適な商品やサービスを提供する“顧客サービス力”というスキルと知識があって初めて、ビジネスは成功します。

ITビジネスコース<Web販売のお仕事>

ITビジネスコース

販売知識、Web技術の習得などを通じてWeb&販売のプロを目指します。
Webを使って商品販売をするために必要な技術、Webを通じて商品の魅力を伝える技能について学びます。
ネットショッピングを実践的に習得します。

簿記・会計コース<会計の世界って?>

簿記・会計コース

「金融」とは、読んで字のごとく「お金を融通すること」です。つまり、お金に余裕のある人から、お金を必要としている人へ融通し、有効活用する仕組みをいいます。その役割をになう金融関係の業界は「銀行」「証券」「保険」「消費者金融」など。お金を集める、貯める、貸す、運用するなど、それぞれに役割があって、私たちの生活を支えています。
そんな金融の世界で働く「ファイナンシャル・プランナー(FP)」はお金に関する幅広い知識を持った「お金のプロ」です。人生の重要なイベントで必要になるさまざまな費用をどうしたらよいか?個人や企業の資産を効率よく運用する方法をアドバイスします。